大学、短大、専門学校、小中高の学校広報担当者のための目からウロコの入試広報研究メディア入試広報ラボ

1,040view

イベント・施策

「広報人間ギケイダー!」が凄すぎる・岐阜経済大学

岐阜経済大学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI01

これまで正義のヒーローと呼ばれた人はたくさんいますが「世にあふれる不確かな大学情報に惑わされる受験生たちを助ける正義のヒーロー」は、おそらく1人でしょう。

岐阜経済大学・入試広報課の「広報人間ギケイダー」です。

ドーンと突き抜けた岐阜経済大学・入試広報課「本気の遊び心」が話題です。まずは、ギケイダーの活躍する動画から見てみましょう。

さまざまな大学情報を収集・分析する新しいヒーロー

さっそく、ギケイダーの活躍する動画を見てみましょう。

リンク:http://blog.gifu-keizai.ac.jp/

いかがでしょうか。

岐阜経済大学は、以前「経済大学ギフレンジャー」というキャラクターを登場させ、すごいアクセス数を記録しました。それに続くローカルヒーロー第2弾として、新たに「広報人間ギケイダー」を生み出しました。ともに戦う(?)ヒロインは「広報人間ビケイダー」です。

 

広報人間ギケイダーとは

20XX年。大学全入時代の到来後、各大学は受験生獲得のために、さまざまな大学情報を発信してきた。その結果、受験生たちは乱れ飛ぶ不確かな情報や噂に翻弄され、混迷を極めることとなる。

「何が正しい情報なのか全然わかんないよう…」そんな受験生の声を聞き、颯爽と登場した謎のヒーロー。彼こそ混乱する大学情報を統一し、受験生の視点から何が必要なのかを分類できる正義の使者「広報人間ギケイダー」である。

今日も仲間のビケイダーとともに広報人間ギケイダーは、さまざまな大学情報を収集・分析。キミたちのもとに発信していく。戦えギケイダー。負けるなギケイダー。正しい大学選びのために今日も限界突破でGoだ!

GI02

突き抜けた!入試広報課の「本気」が凄すぎる

広報人間ギケイダーは、入試広報課に務める40代の男性だそうです。いわゆる「おバカコンテンツ」と言われそうですが、全然そうではありません。

岐阜経済大学の教育理念は「自主と自由」ですから、入試広報課は、そこのところを実践して、学生や受験生に見せたわけです。

大学のコンテンツ枠からはみ出した発想・情熱・勇気は、話題性を通り越しています。受験をひかえる若者が、窮屈な時間を過ごしていることをギケイダーは分かっています。だから、この突き抜けた!入試広報課の「本気」は、見るものを爽快な気持ちにさせてくれます。

GI03

PRだけじゃない!きちんと受験生達を助けている

ギケイダーとビケイダーは、ブログやLineを通じて、きちんと受験生を助けているのがさすがです。

キャラクターを設定すると、オープンキャンパスや学校生活などのPRだけになりがちです。ところが、細かな心配りと温かい思いやりで、受験生を応援しています。

 

【2月5日のブログ】

やあ!みんな!もすのごく久しぶりでごめん。ギケイダーだ。
(中略)
今回残念ながら不合格だった諸君も、
次回の一般入試等Ⅱ期が2月8日からまた出願開始だ。

Ⅰ期で受験していれば、Ⅱ期から受験料いらないんだぜ。
Ⅰ期で合格してても、点数的にスカラシップ奨学生にならなかった諸君も、
Ⅱ期やⅢ期でスカラシップ目指してチャレンジしてな!

広報人間ギケイダーへのメール:nyuushi@gifu-keizai.ac.jp

GI04

「話題作り」のウラにある姿勢こそ大事

大学でも企業でも、遊び心いっぱいの企画を持っていくと、上層部に「ふざけすぎ」と一蹴され、無難な広報に走るパターンが多いなか、この企画を大学上層部が認めたところが素晴しいと思います。

現場の熱意と大学側の信頼が、一体になっていることのあらわれでしょう。

若い世代は大人が思っている以上に感覚が敏感です。広報人間ギケイダーは「話題作り」だけに終わっていません。情熱や意欲を自由に伸ばそうとする大学の姿勢を、受験生はあんがい見抜いていると思います。入試広報にとって「話題作り」は重要ですが、そのウラにある姿勢こそ大事といえるでしょう。

参考サイトを見る
京都のホームページ制作会社 株式会社クロスウィッシュ

入試広報ラボ 週間ベスト5